2016.09.22

イベント出店情報(2016年10月~12月)

2016年10月~12月、ベルギービールJapanのイベント出店情報をお知らせします。
出店内容など、詳細が決まり次第、随時更新していきます。

img_1230

■第4回 ワールドフード+ふれ愛フェスタ
http://www.rotary2760.org/wff/

日時:2016年10月22日(土)、23日(日) AM10:00~PM5:00
場所:名古屋・栄 久屋大通公園 もちの木広場、希望の広場
→第1回から参加している、ワールドフード+ふれ愛フェスタに今年も出店します。
ベルギービール樽生、ボトル等を販売予定です。

 

img_1229

■ワールドフェスティバル天理2016
https://goo.gl/vP67yM

日時:2016年11月12日(土) AM10:00~PM4:00
場所:天理市庁舎 敷地内
→今回が初めての参加となります。
ベルギービール樽生、ボトル等を販売予定です。

 

img_5059

■冬のベルギー祭り2016 in奈良

日時:2016年12月4日(日) 時間未定
場所:奈良市内(決まり次第発表いたします)
→6月に大盛況だった、ベルギー祭り in 奈良が帰ってきます!
ベルギービール樽生、ボトル等を販売予定です。

2016.12.09

ルプルス・イベルナテュス Lupulus Hibernatus

lupulus-hibernatus

今日は冬季限定品、ルプルス・イベルナテュスをご紹介します。

9月から2月にかけて造られるウィンタービール。
イベルナテュスとはフランス語で「冬眠」という意味です。
フランス語なので最初の”H”は発音しません。
ラベルにはビールを飲んでひっくり返っているオオカミの絵が。

ローストモルトを使用した、スタウトタイプのビール。煮沸の最後の段階でシナモンを加えています。

img_6845

ルプルス・イベルナテュス 750ml・・・1,500円

黒に近いダークブラウン。
コーヒー、カカオ、チョコレートのような甘く焦げたような香り、カラメル、はちみつのような濃厚な香り、タバコのような複雑な香りも感じられます。

口に含むと、まずとろみのある甘みを感じます。やがてなめらかな苦味と絶妙に調和していきます。
しっかりとした甘みと苦味のバランスが良い、フルボディタイプ。アルコール感もしっかり感じられる、まさに冬のビール。

後に香ばしい、こなれた苦味が長く続きます。

Best Belgian Beer of Walloniaで、2016年の最高のスタウトとして認められています。

2016.12.06

ルプルス・マグナム Lupulus Magnum2017

11281848_583bfd6d597bb

今日は限定品、ルプルス・マグナム2017をご紹介します。

ルプルス・マグナムは、ルプルス・ブロンドに毎年違ったホップを使用してドライホッピングを行った年1回のみの限定品。
2017ヴィンテージは、イエローサブというホップを使用しています。
デザインは直接ボトルにプリントされています。

img_6842

ルプルス・マグナム2017・・・3,700円

霞がかったような、にごりのある濃いめのゴールド。とても泡持ちが良いです。

レモンやグレープフルーツのような柑橘系の香り、マンゴーのようなトロピカルフルーツの香り、パンのような香ばしい香り、ややオイリーな香りも感じられます。

口に含むとレモンのような爽やかなフレーバーをともなった、いきいきとした酸味を感じます。
フレッシュで若々しいイメージのミディアムボディ。
後で心地よい渋みが引き締めてくれます。

2016.12.05

ブリュッセル・ビア・チャレンジでブファロ グランクリュが受賞

15240147_10154320508522950_892645570_n

ブファロ・グランクリュ 2015 750ml

2016年11月2日~4日にかけてブリュッセルで行われたブリュッセル・ビア・チャレンジ(Brussels Beer Challenge 2016)に於いて、弊社直輸入のヴァン・デン・ボッシュ醸造所(Van den Bossche)ブファロ・グランクリュ(Buffalo Grand Cru)が、Flavoured beer : Wood/Barrel Aged部門で、Certificate of Excellenceを受賞しました。

http://www.brusselsbeerchallenge.com/awarded-beers/7948

2016.12.03

冬のベルギー祭りin奈良 いよいよ明日開催!出品ビール発表

冬のベルギー祭りin奈良、いよいよ明日 12月4日(日)に開催されます。
前売りチケットも本日まで販売中ですので、ぜひたくさんの方のご来場をお待ちしております。

★冬のベルギー祭りin奈良2016

◯開催日時:2016年12月4日(日) 11:00~20:00(LO.19:30)

◯会場:奈良市餅飯町42-1
OKビルコミュニティースペース「COMS」フレッシュマートオーケスト餅飯殿店2階
近鉄奈良駅東出口2番から南へ徒歩10分 もちいどのセンター街内

◯チケット情報:前売り2500円(11枚綴り)、当日2,500円(10枚綴り)

※会場内での飲食はすべてチケット制です。
※前売り券の販売は12月3日(土)までとなります。
チケットのご購入は、こちらから
https://www.belgianbeer.co.jp/products/detail.php?product_id=629

▼ 出店者はこちら ▼
○ワインの王子様:奈良県唯一のベルギービール専門店
○ロワゾブリュ:大人気フレンチ料理店(当日はベルギー料理を振舞います)
○久家:仕出し料理で定評の老舗がビールにあう料理を提供します
○木屋(当店):ベルギービール専門店

・・・

明日のイベントで弊社が出品予定の樽生は下記のとおりです。
ここまで濃厚なビールの樽生ばかりが集まることはもう無いかもしれません。

15226461_10154320508247950_708837655_n

サンタビー樽生:チケット3枚

SANTABEEとは、サンタクロースのサンタ(Santa)とミツバチ(BEE)の造語。
冬ビール用のハーブ類を用いた、ハチミツ入りのクリスマスビール。
濁りのあるダークブラウン。カラメル、チョコレート、干しぶどうのような甘い香り、シナモンのようなスパイシーな香りもあります。
口に含むとまず甘味が感じられ、徐々に柑橘系の苦味が現れます。後で、舌が熱くなるようなアルコールからの辛味が覆います。
冬の夜にゆっくり飲むのにぴったりのビール。

15300715_10154320508432950_2037544038_n

ケルストパーテル樽生:チケット3枚

赤みがかったとても濃いブラウン。
チョコレート、コーヒー、カラメルのような香ばしい香り、ブラックチェリー、干しぶどう、はちみつのような甘く濃密な香りがあります。
甘みと酸味のバランスが良く、とても濃厚で旨みたっぷりの味わい。
濃密なフルーツのような味わい、そしてスパイシーさもあります。
まさに冬の時期にはぴったりのビールです。

15300506_10154320507602950_1257235174_n

ウィンテルコニンクスケ樽生:チケット3枚

”Winterkoninkske(ウィンテルコニンクスケ)”は、冬の小さな王様という意味。
カラス麦(オート)を含む7種類の麦芽、2種類のベルギー産ホップ、さらにジュニパー・ベリー(ネズの実)を用いて造られます。
赤みがかった濃いブラウン。
カラメル、チョコレート、干しぶどうのような甘い香り、チェリー、ジュニパーベリーの香り、醤油のような香りもあります。
甘味と苦味のバランスがよく、ボリュームたっぷりの味わい。
後に苦味を伴った余韻が長く続きます。

15218455_10154320507457950_51463279_n

ウィンテルコニンクスケ グランクリュ樽生:チケット4枚

2009年にリリースされた、5種類のモルトと2種類の酵母を使った特別なビール。
ヴィンテージ入りで10年は保存可能です。
黒に近い、とても濃いダークブラウン。ブラックチェリー、イチジク、干しぶどうのようなフルーツの香り、コーヒー、チョコレート、はちみつ、カラメル、黒砂糖のような、甘く濃密な香りがあります。
口に含むとコクのあるボリュームたっぷりの甘みを感じます。
やがてイチジクのフレーバーを伴った酸味、コーヒーや、チョコレートのフレーバーを伴った苦味が、バランスよく広がっていきます。
旨み、アルコール感ともにたっぷりと感じられるフルボディタイプ。
後味は舌の上で苦味が長く残ります。
食中酒としてはもちろんですが、ポルトワインのように食後に、ゆっくり楽しむのもオススメです。

15240147_10154320508522950_892645570_n

ブファロ グランクリュ樽生:チケット4枚

ブファロ グランクリュは、ブファロ ベルジャン スタウトのスペシャル・バージョン。
「ブファロ ベルジャンスタウト」を、フランス ボルドーワイン(ポイヤック)の樽で1年間熟成させた特別なビール。
赤みがかったとても濃いブラウン。
ブラックチェリーのような黒い果実の香り、すもも、りんごのようなフルーティーな香り、コーヒー、ヴァニラのようなオーク樽からの香り、赤ワインのような複雑な香りがあります。
口に含むとやわらかな甘み、まろやかな酸味を感じます。
やがて赤ワインのようななめらかなタンニンを伴った、甘みと酸味の非常にバランス良い味わいが広がります。
発泡性が強くなく、やわらかな舌触りのミディアムボディ。
後に心地よい苦味が続きます。

2016.12.01

アンカークリスマス・エール2016 グラス未入荷のお知らせ

いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

本年度の「アンカー・クリスマスビール グラス」につきまして、大変申し訳ございません。

輸入元三井食品㈱より、本年度2016年専用グラスの入荷がなく、通常グラスが入荷したとの連絡がまいりました。

そのため、ご注文を頂いておりましたが、ご用意することが出来なくなってしまいました。
お楽しみにお待ち頂いておりましたところ、本当に申し訳ございません。

ご購入頂いているお客様へは、昨日お詫びのご連絡をメールにてさせて頂いております。
この度はせっかくお楽しみにしていただいておりましたのに、ご迷惑をおかけし、本当に申し訳ございません。

なにかご不明な点や気になる点等ございました際には、お気軽にご連絡頂けますと幸いです。何卒よろしくお願い致します。

2016.11.30

ルプルス・オペラ Lupulus Hopera

lupulus-hopera

今日はルプルス・オペラをご紹介します。

4種類のホップを使ったペールエール。
そのうちの1種類でドライホッピングを行っています。
この醸造所では750mlボトルに詰められるのが通常ですが、現在のところ唯一330mlボトルに詰められている製品です。

「歌劇のような名前にしたかった」という思いから、HopとOperaを掛けて、”Hopera”(オペラ)になりました。
フランス語なのでHは発音しません。

 

img_6847

ルプルス・オペラ330ml・・・550円

ややオレンジがかった、にごりのあるゴールド。

グレープフルーツ、レモンのような柑橘系の香り、干し草のようなさわやかなホップの香り、パインのようなフルーティーな香りがあります。

口に含むとグレープフルーツのような柑橘系のフレーバーを伴った、生き生きとしたフレッシュな酸を感じます。
やがてホップからのなめらかな苦味へと変わっていきます。とてもバランスの良いミディアムボディ。

後に心地よい苦味が続きます。

これはホントに美味しいですよ。
今後定番で扱っていく予定ですので、ぜひ可愛がってやってください。

 

img_7063

ルプルス・オペラ グラス・・・600円

一番上の画像では共通グラスに注がれていますが、今はこのようなオペラ専用グラスが作られています。

img_7060

反対側にはオオカミの顔が描かれています。
かなりカッコイイです。

2016.11.29

ルプルス・ブロンド Lupulus Blond

今回輸入したルプルスのアイテムを順番にご紹介していきます。

img_6832

1本目は、この醸造所のこの醸造所のフラッグシップ、ルプルス・ブロンド。
750mlボトルに詰められたトリプルタイプのビールです。

lupulus-blond

ルプルス・ブロンド750ml・・・1,300円

霞がかったような、にごりのある濃いめのゴールド。

オレンジのような柑橘系の香り、白桃のようなフルーティーな香り、くるみやパンのような香ばしい香り、はちみつやほのかにバニラのような香りも感じられます。

口に含むとオレンジのようなフレーバーをともなった落ち着いた酸味を感じます。
やがて現れる苦味とのバランスが絶妙な味わい。
スパイシーさもあります。
アルコール感もたっぷり感じられるミディアムボディ。

後にしっかりとした苦味が続きます。

あまりに美味しくて、ついつい1本空けてしまいます。

 

img_5004
※向こう側に座っているのはスタッフの小林です。(Moeder Lambic Fontainas)

ベルギー ブリュッセルにある有名店、ムーデル・ランビック Moeder Lambic Fontainas でも定番で飲むことができます。
ここに行ったら1杯目はいつもこれを注文しています。

2016.11.28

トロワ・フールケ(Trois Fourquets)醸造所より「ルプルス(Lupulus)」輸入開始

ベルギービールJapan 三輪です。
いつもありがとうございます!

今回、かなり久しぶりに新しい醸造所との取引がスタートしましたので、直接ご案内したく、ブログを書かせていただいております。
醸造所ページに載せていない情報も入っておりますので、ぜひ参考になさってくださいね。

弊社では2006年からベルギーよりビールの直輸入を行っておりますが、これまではたまたまフランデレン(北部・オランダ語圏)地域のビールばかりでした。

今回、初めてワロン地域(南部・フランス語圏)の醸造所からの輸入になります。
うちにはこれまで無かったタイプの醸造所です。

 

■トロワ・フールケ(Trois Fourquets)醸造所について

lupulus_logo-640x512

新しい取引先の名前は、トロワ・フールケ(Trois Fourquets)醸造所。
ルプルス(Lupulus)というブランドで、オオカミのラベルが特徴です。

この醸造所は、もともとアシュフ醸造所のカフェ用マイクロブルワリーとして、2004年にスタート。
当時は1ヶ月に1klずつ、年間12klのみ醸造を行っていました。

2007年、アシュフ醸造所の経営がデュベル・モルトガット社に引き継がれたのをきっかけに、単独の醸造所として独立しました。

img_5152

当初は、3人のメンバーで設立されたので、

「Trois Fourquets(トロワ・フールケ)=3つの(醸造)フォーク」

と名づけられました。

最近ではオオカミのラベルのほうがフォーカスされているのですが、もともとの醸造所のロゴにはちゃんと3つの醸造用フォークが描かれています。

僕は当時すぐにこの情報を知って、創業メンバーにアプローチしていました。
実際に会って交渉もはじめていたのですが、当時はいろいろな障壁があり、残念ながら取引を開始するには至りませんでした。

img_3500

その後いろいろな経緯があり、現在はアシュフ醸造所の共同創業者の一人である、ピエール・ゴブロン氏と息子のジュリアン氏親子を中心に運営されることに。

昨年、ほぼ10年ぶりくらいに再度アプローチを開始し、実際に新しい醸造所を訪れたのが今年2月。
10年越しの念願が叶い、ついに直接輸入する運びとなりました!

img_3515

ワロン地方の田舎に突如出現する醸造所では、現在新しい設備をどんどん拡張しており、キャパシティは仕込みが8,000kl、発酵が3,000klにまでなっています。

img_5156

今年の6月にも醸造所を訪れましたが、たった4ヶ月の間にさらに拡張が進み、スタッフも増えていました。

後継者も若いですし、これからが実に楽しみな醸造所です。

トロワ・フールケ(Trois Fourquets)醸造所のページはこちら

 

■ルプルス(Lupulus)について

img_5183

この醸造所のメイン銘柄「ルプルス」にはこんな物語があります。

かつて醸造所がある地域にはオオカミが住んでいました。
彼らはホップで有名なスロベニアから来た、と伝えられています。

もともと、ホップの毬花はオオカミの顔の形に似ていることから、ラテン語で「Small Hunble Wolf」を意味する、「Humulus Lupulus(フムルス・ルプルス)」という学名が付けられました。

そのためここで造られるビールには、その名にちなんだ「ルプルス」、ラベルには「オオカミ」が使われているのです。

img_3495

当初、アシュフ醸造所が醸造するビールが750mlボトルにのみ瓶詰めされていたように、基本的にはすべて750mlのボトルに詰められています。(現在、Hoperaのみ330ml瓶)
いずれのビールもその名前の由来どおり、ホップの特徴を活かした素晴らしいビールたちです。

フラッグシップのブロンドはもちろんですが、唯一330mlに詰められている、オペラはかなり素晴らしい味わい。
ドライホッピングを行ったペールエールタイプ。
これはぜひ飲んでいただきたいです。

また季節限定ビールとして、冬眠を意味するイベルナテュス(これまためちゃくちゃ美味しいです・・)、そしてブロンドにドライホッピングを行ったマグナム2017も。

またそれぞれの商品についても順次ご紹介していきますね。

ルプルス(Lupulus)の商品ページはこちら

2016.11.24

アンカークリスマスエール 入荷状況のお知らせ

ただいま、続々とクリスマスビールの入荷がすすんでおりますが、人気クリスマスビール「アンカー・クリスマス・エール」につきまして、現在輸入元様都合により、12月上旬ごろの入荷との連絡がきております。

大変長らくお待たせしてしまい、大変申し訳ございません。
何卒ご容赦頂けますと幸いです。

※すでに、アンカークリスマス小瓶は完売しております。
マグナムに関しましては、少しだけご予約可能ですので、お急ぎでございません場合には、ぜひどうぞ。

アンカー・クリスマスエール1500ml
https://www.belgianbeer.co.jp/products/detail.php?product_id=590

2016.11.22

福島県沖で発生した地震の影響によるお届け遅延の可能性について

本日、福島県沖で発生いたしました地震により、ヤマト運輸㈱HPより、お荷物のお届け遅延の可能性に関する案内がございました。

情報が更新され次第、順次弊社でもご案内してまいります。

・・・

お客様各位

いつもヤマト運輸をご利用いただきまして、ありがとうございます。

11月22日早朝に福島県沖で発生した地震の影響で、東北地方太平洋側を中心に宅急便・クロネコDM便の集荷とお届けの遅れが予想されます。

お客様の集荷・お届け情報は、現地の状況が確認出来次第、随時、弊社ホームページでお知らせします。

お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何とぞご了承いただきますようお願い申し上げます。

お問い合わせは、弊社サービスセンターまでお願いいたします。

(フリーダイヤル0120-01-9625  携帯電話からはナビダイヤル0570-200-000)

ヤマト運輸㈱ ホームページより http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/info/info_1611_notice.html


TOP