2016.12.17

【10ケース限定】4年ぶりの入荷「ブルッグス・ボック」のご案内

当店が2012年に初めて日本に輸入した「雄ヤギ」の名前のビール。
それが、ブルッグス・ボックです。

昔の案内を遡ってみたら、4年も前だということに驚きました。

あれから4年、現在はドゥ・ハルヴマーンの輸入は手放しましたが、今でも、たくさんのお客さまが求める、ゾット製品。
https://www.belgianbeer.co.jp/ct/brewery/halve-maan/

ボックとはドイツ中部の町アインベックに由来し、現在はドイツ南部で主に作られているビールです。

そもそも「ボック」とは、ドイツ語で雄ヤギとつづりが同じことと、コクのあるビールを飲むと、雄ヤギのように元気が出る(?!)といういわれから、「ボック」とついた名前のビールには、大抵雄ヤギが描かれています。

ブルッグス・ボックもそのひとつで、お馴染のゾット君が、ヤギ仕様になっています。

赤みがかったとても濃いダークブラウン。
カラメル、コーヒー、チョコレートなどの甘く濃密な香り、干しぶどう、ブラックベリーなどのフルーティーな香りもあります。

やわらかい口当たりで、ボディは中程度。
甘みと酸味のバランスがよく、麦芽の香ばしさが口中に広がります。
ナッツのようなフレーヴァーがあり、後味では心地よい渋みが引き締めてくれます。

懐かしいとお思いのお客さまも、初めての方も。
ぜひその味をご自身でお試し頂けますと幸いです。

▼ご注文はこちらからどうぞ▼
https://www.belgianbeer.co.jp/products/detail.php?product_id=647

  スタッフブログ       タグなし

共有・シェア

コメント投稿


TOP