2017.03.22

復活 ローデンバッハ・アレクサンダー限定醸造

醸造所の共同創設者、アレクサンダー・ローデンバッハ生誕200周年を機に、1986年に初めて醸造されたのが、このビール。(31年前)

昔は日本にも輸入されており、長年のベルギービールファンの方には、ご存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ローデンバッハを買収したパルム社の方針で、残念ながら、2000年に製造を中止されてしまい、まぼろしのビールとなったローデンバッハ・アレクサンダーが限定で復活しました。

ローデンバッハ・アレクサンダーは、サワーチェリーを付けこみ、オーク樽で熟成したビールです。(フーデル・ビール)

フルーティーでバランスがよく、複雑な後味があります。

輸入元さまより、「ブルゴーニュワインを思い出させる新鮮さが、チーズやデザートにもよくあい、食前酒に最適なビールです」と。
・・・

ちなみに、当店でも取扱いがあったようなので探してみると、2003年のメルマガに、倉庫からでてきたアレクサンダーの紹介が。(当時は330ml瓶でしたが、今回は750ml瓶です)

歴史を感じさせる、すばらしいビールの復活が楽しみですね。
★★日本国内限定230ケース入荷のところ、当店販売数20ケース(120本)の超限定入荷です。

 

▼ご注文はこちらからどうぞ

★★ローデンバッハ・アレクサンダー 750ml・・・2,200円(税抜)
https://www.belgianbeer.co.jp/products/detail.php?product_id=686

  スタッフブログ       タグなし

共有・シェア

コメント投稿


TOP