2018.07.26

デウス 再入荷します~シャンパン製法で造られたビール

欠品が約2か月ほど続いておりました、「デウス」が、ようやく再入荷です。
https://www.belgianbeer.co.jp/products/detail.php?product_id=73
(最短の出荷は来週からになります。)

このビールはとても複雑な工程を経て造られています。
最初はベルギーで仕込み、一次発酵のあと、二次発酵とも言える熟成を行います。
その後フランスに運び、発酵用の糖分と酵母を加えて瓶詰め。
瓶の中で三次発酵を行い、数カ月の熟成期間を経ます。

とくにここからがシャンパーニュと同じ、手間ひまかけた独特の工程となります。
まずは動瓶(ルミアージュ)。
瓶を斜め下向きに傾けて並べ、毎日少しずつ回転させて徐々にボトルを立てていき、沈殿物を瓶口に集めます。
次に澱抜き(デゴルジュマン)。
瓶口を凍らせて仮の栓とともに沈殿物を取り除きます。
そして補酒(ドサージュ)。
澱抜きで減った部分にリキュールを加え、最後にコルク栓をしてできあがり。

輝きのある透き通ったゴールド。
花の香り、ミント、青りんご、ジンジャーなどのさわやかな香り、また洋梨、かりん、アプリコットといった甘い果実の香りもあります。
口に含むと強い発泡感があり、とても複雑な味わいはシャンパンに近い感覚。
含み香に、りんごやクローブを感じます。
最後にくるアルコールからの辛味で、長い余韻を楽しむことができます。

  スタッフブログ       タグなし

共有・シェア

コメント投稿

最近の投稿

カテゴリー

過去の記事


TOP