2020.04.07

COVID-19による、Siphon醸造所の影響

現在、新型コロナウィルス感染拡大により、世界各国に大きな影響が起きていますが、
弊社のパートナーである、ベルギーの醸造所も苦しい状況に陥っています。

弊社の輸入するSiphon醸造所では、
「会社内、現場での活動をする際に、人と人の間のスペースが最低1.5メートル必要である」という
ベルギー政府のルールによって、現在は醸造、またレストランも停止している状態とのこと。

2016年の春から醸造を開始して、すべての醸造をストップしタンクを空にしたことは初めてだと言います。
今回の新型コロナウィルスに関しては、不確実性が非常に高く、何が起こるかが予測できるまでは、中断をしたほうがよいだろうという判断だったようです。

現在は、ベルギー内でのビール業界でも大変困難な状況であることは確実です。

It is hard to see people we consider to be friends and family suffer so much.

上記は、Siphon醸造所からのコメントです。シフォン醸造所のフェイスブックページより

ぜひ、彼らのビールを飲んで、応援していただけますと幸いです。

シフォン醸造所のビール一覧はこちらから

どうか、みなさま健康で。おいしいベルギービールがいつでも楽しめる世界が戻りますように。
現状をお伝えつつも、今後も楽しくベルギービールを啓蒙してまいります!

  お知らせ       タグなし

共有・シェア

最近の投稿

カテゴリー

過去の記事


TOP