2020.04.27

COVID-19による、OUD BEERSELの影響

現在、新型コロナウィルス感染拡大により、世界各国に大きな影響が起きていますが、
ベルギーの醸造所も苦しい状況に陥っています。

株式会社きんき様より、OUD BEERSELの様子をうかがいました。

オードベールセル

ベルギーは1ヶ月来のロックダウンです。バー、レストランは閉鎖され、我々の販売状況の殆どがそれに反映されています。
今ひとつの大規模なスーパーマーケットへ販売しており、ありがたいことにこれによりいまだ我々の収入の一部が保証されています。

世界中のバー、レストランが再開することを願っており、それにより再び「通常通り」に仕事をスタートすることができます。

OUD BEERSEL醸造所について
1882年から続くランビック醸造所が2002年に操業停止となりました。
しかし志のある新しいオーナー、クリスチアンス氏によって2005年復活を果たし、目下ブレンダ―として伝統と共に新たな革新を担っています。

オードベールセル醸造所製品はこちらからご注文可能です

インポーター(輸入社)株式会社きんき様の情報はこちらから

どうか、みなさま健康で。おいしいベルギービールがいつでも楽しめる世界が戻りますように。

  キャンペーン情報       タグなし

共有・シェア

最近の投稿

カテゴリー

過去の記事


TOP