HOF TEN DORMAAL

ホフ・テン・ドルマール醸造所

HOF TEN DORMAAL:Caubergstraat 2、3150 Haacht
http://hoftendormaal.com/beers/index.html

ホフ・テン・ドルマール醸造所のある町

ホフ・テン・ドルマール醸造所は、ルーヴェンの北西に位置するティルドンクという町にあります。

ホフ・テン・ドルマール醸造所の歴史・特長

ホフ・テン・ドルマール醸造所はもともと農家で、2009年に現在の社長であるアンドレ・ヤンセン氏が醸造を開始。
ヤンセン氏の息子が農業の大学を卒業したのをきっかけに、自分たちで作っているものだけを使ってビールを造ろうと決心し、アメリカに渡って醸造を学びました。

醸造所のある場所には、12世紀ごろ、ヤン・ヴァン・ドルマールという人物が住んでおり、「Hof ten Dormaal(ドルマールの農家)」と呼ばれていたことから、そのまま醸造所の名前になりました。

現在でも本業は農家であり、65ヘクタールの畑を所有し、麦やとうもろこしを作り、牛65頭も所有しています。
またビールの原料となる大麦やホップもすべて自分たちの畑で作っています。

デュポン醸造所やブロウジ醸造所などのセゾン・ビールの醸造所、かつての醸造農家をとても意識しており、味わいはもとより、ボトルも375ml瓶にコルクを使って瓶詰めしています。
ホフ・テン・ドルマール醸造所のビールは特にアメリカで人気があり、生産量の75%がアメリカ向けに輸出されています。

ホフ・テン・ドルマール醸造所の概要

醸造所名 HOF TEN DORMAAL
住所 Caubergstraat 2、3150 Haacht
公式サイト http://hoftendormaal.com/beers/index.html
地域 フランデレン地域  フラームス・ブラバント州
代表銘柄 ドルマール・ブロンド
商品を見る 取扱い商品はありません

醸造所訪問記

訪問記はありません。


TOP