MAREDSOUS

マレッツ修道院

MAREDSOUS:Rue de Maredsous 11, 5537 Denée
http://www.maredsous.be/

マレッツ修道院のある町

マレッツ修道院は、ブリュッセル南東の都市ナミュールの南、ドゥネ村にあるベネディクト派の修道院。

マレッツ修道院の歴史・特長

マレッツ修道院は、ドイツの修道院で修行を行っていた若い修道士が、自分の故郷にベネディクト派の修道院を設立したいと願い出たのが認められ、ベルギー人の宗教画家から寄付されたこの土地に、1872年に設立されました。

以前は修道院内でビールを造っていたが、現在はデュベル・モルトガット社に醸造を委託する、アビイ・ビールとなっています。
建物は修道院設立当時、ベルギーやフランスで繁栄した新ゴシック建築様式の模範となったすばらしいもの。
現在、修道院内にはカフェが併設されており、「マレッツ」や修道院で造られているチーズを愉しむことができます。

マレッツ修道院の概要

醸造所名 MAREDSOUS
住所 Rue de Maredsous 11, 5537 Denée
公式サイト http://www.maredsous.be/
地域 フランデレン地域  ナミュール州
代表銘柄 マレッツ・ブロンド
商品を見る 取扱い商品はありません

醸造所訪問記

1996.10.01
3日目:マレッツ修道院へ


TOP