Amazonでお支払いOK!AmazonのIDとパスワードで、簡単にご注文できるようになりました。 Amazonペイメントとは?

いらっしゃいませ、ゲスト様。( ログイン )
会員登録でポイント制度をご利用できます。

人気の検索キーワード:
ヒューガルデンホワイトシメイビールデュベル

ストラッフェ ヘンドリック・トリプル 330ml

レビュー
(1件のレビュー)
販売価格
¥ 600 (税込 ¥ 648
ポイント
6 ポイント
在庫の数
あり
注文数量

即日出荷対応は在庫がある商品に限ります。
即日出荷は営業日のみ、土日祝日を除きます。

¥21,600(税込)以上で送料無料 > 送料へ

クレジットカード決済、代引決済、銀行振込OK

ストラッフェ ヘンドリック・トリプル 330mlの特長

ややオレンジがかったゴールド。
はちみつ、洋梨、アプリコットなどのフルーティーな香りがあります。
口に含むとオレンジのような柑橘系のフレーヴァーとともに、ホップのフレッシュさを感じます。
アルコール感も十分にあり、旨みたっぷりでボリュームがある味わい。

■European Beer Star Award 2009 Belgian Style Tripel部門金賞

ドゥ・ハルヴ・マーンの歴史

ストラッフェ ヘンドリック・トリプル 330ml
水の都ブルージュで唯一のビール醸造所、ドゥ・ハルヴ・マーン。
ハルヴ・マーンとはフラマン語で半月(ハーフ・ムーン)という意味。

醸造所の歴史はとても古く、1564年には町の台帳に名前が残されています。
1856年にはアンリ1世として知られる、マース一族のレオン・マースが醸造所の所有者となりました。

1981年、この醸造所は新たなビールを世に送り出しました。
ブルージュに聖アルノーの銅像が建てられたのを記念して造られたこのビールは、他のビールよりも強く、「ストラッフェ・ヘンドリック(強いアンリ)」と呼ばれる由縁となりました。

ストラッフェ ヘンドリック・トリプル 330ml
1988年にはリヴァ・グループのデ・スプレンテル一族に買収され、醸造所の名前もハルヴ・マーンからストラッフェ・ヘンドリック醸造所になりました。

メインの銘柄であるストラッフェ・ヘンドリックはその後2002年までブルージュで醸造されました。

2002年、リヴァ・グループのデ・スプレンテル一族が醸造部門を売却。
この時点でストラッフェ・ヘンドリック醸造所の操業も停止されることになりましたが、ストラッフェ・ヘンドリックブランドとそのレシピの権利はリーフマンス・ブルワリーズグループが引き継いで所有し、デンテルゲムで造られることになりました。

3年間の醸造停止期間を経て2005年、ザヴィエル・ヴァネスタ(6代目にあたります)が醸造所を買い戻し、名前もかつてのドゥ・ハルヴ・マーン醸造所として醸造を再開。
2009年には再びブルージュで醸造されることになりました。

商品情報

商品名 ストラッフェ ヘンドリック・トリプル 330ml
英字表記 Straffe Hendrik Tripel
アルコール度数 9%
容量 330ml
原産国 ベルギー王国
醸造所 ドゥ ハルヴ マーン醸造所
特長、歴史、訪問記
ブランド ストラッフェ ヘンドリック (Straffe Hendrik)
種類 スペシャルビール
商品番号 13009029
原材料 麦芽、ホップ、酵母
ケース入り数 24本
飲用温度(目安) 12〜16℃
JANコード 5425017240457
備考

未成年者の飲酒は法律で禁止されております。

レビューキャンペーン

レビューキャンペーンに応募の際は、コメント欄にコメントとプレゼントのお届け先をご記入ください。
お届け先の情報は公開されません。メール便でのお届けになります。

クチコミ・レビュー:ストラッフェ ヘンドリック・トリプル 330ml

平均評価点
5.00
レビュー数
1件 (全部表示する)

投稿する

星5つ星5つ
1人
星4つ星4つ
0人
星3つ星3つ
0人
星2つ星2つ
0人
星1つ星1つ
0人

何回飲んでも飽きが来ないお気に入り投稿者:水越雅人 様

数あるベルギービールの中でも甘さと苦味、ホップ感のバランスが素晴らしいビールです。
数あるベルギービールの中でも何回飲んでも飽きが来ないお気に入りなので、常時数本ストックしてます。
クアドルペルもどっしりして美味しいですが、トリプルの方が完成度が高いかも。女性にもオススメです。
半月のラベルも格好良いので、是非専用のグラスでいただきたい逸品です。

全部表示する

関連商品

即日出荷

MAIL MAGAGINE

メルマガ「ベルギービールへの道」は、ベルギービールJapanがお届けするメールマガジンです。(配信頻度:週1〜2回)
バックナンバー

共有・シェア


TOP